柳井第33回市民駅伝大会に柳井学園より17チーム参加

0

    家入教頭先生決死のタスキリレー↓

    繰り上げのタスキを受けても元気いっぱいの松村先生↑

     

    12月9日(日)10時より開催された柳井市民駅伝大会に今年も盛り上げようと柳井学園チームが参加しました。

    野球部12チーム、レスリング部、フェンシング部男子、女子、教職員2チームの計17チームです。

    教職員のチームでは、家入教頭先生を中心に10位入りと最下位はしない事を目標に選手選考を行いました。

    しかし、職員の中ではもう体力的に限界だとの声がある一方、本校ではスポーツ学科を新設し「体力・精神力・技術力の、総合的な向上のため」スポーツ活動に打ち込める環境整備のため教員自らが生徒と共に頑張ろうとする姿勢が教員2チームを確保することとなりました。

    順位は一般の部、教員Aチームで1区秋本先生の6位、2区では堀内先生4位で健闘し順位を秘守するため山哲夫、中村裕子、中村章成先生の奮闘もあり24チーム(棄権2)中8位に入ることが出来ました。教員Bチームは、1区西川、2区家入、3区山田、4区宮本、5区松村先生たちはスポーツ精神を重んじ終始23位21位24位を守り続け最終区では堂々の最下位の23位でゴールしました。

    参加いただきました教職員の皆さんに心より感謝申し上げます。

    先生方の想いは必ず生徒にも伝わり、スポーツの街やないへと発展することを願っています。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    links

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM