春季大会へ向けて発進

0

    柳井学園野球部は、秋季大会で21日の高水高等学校と対戦し3−4で初戦敗退となりました。

    9月23日(秋分の日)台風17号による台風一過となったグランドでは1年生と3年生有志による練習が行われていました。

    家入校長、秋本部長、黒川監督、松村コーチ、中村コーチをはじめ関係者の皆さんにとっては落胆は否めません。

    しかし、一番悔しい思いをしているのは、松井主将、原投手、多田捕手をはじめ野球部員の皆さんでありご家族の皆さんです。

    そうした中で突然クランドへ激励に訪れましたところ黒川監督さんより「この度は、勝利することが出来ませんで誠に申し訳ありません」と謝罪されました。

    このことは、黒川監督の甲子園出場に並々ならぬ熱意と1958年第40回夏季大会で柳井高校が全国優勝以来、柳井商工、柳井学園と甲子園出場を果たしスポーツの街として高校野球をこよなく愛し続けてこられた柳井市民の皆様に対しての謝辞を滲ませる言葉でもあったと思いました。

    今日は、春季大会へ向けて捲土重来をきして2年生全員によるミーティングが行われていると聞きました。

    柳井学園野球部員、指導者一体となって次の目標である春季大会そして夏季大会の甲子園出場を目指して頑張っています。

    皆さまのご支援を今後とも宜しくお願い申し上げます。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    links

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM