急転直下の卒業式

0

    3月1日(日)午後2時より柳井学園高等学校の卒業式が行われました。

    令和元年度の卒業証書授与式は、3月29日、安倍首相の新型コロナウイルス感染対策として全国の小中高校などに一斉休校を要請したことにより、本校の卒業式も急転直下の卒業式となりました。

    在校生代表1名そして来賓は無しとし国歌斉唱、蛍の光、仰げば尊し、校歌斉唱などはピアノ演奏として感染防止に配慮した式典となりました。

    しかし、親御さん達の参加者は昨年以上に増加し急遽椅子を追加するなど内容のある卒業式となりました。

    校長式辞で家入林太郎校長は、卒業生120名に皆さんが本校に入学した3年前のことを想いだしてくださいと下さい、当時の野坂校長先生がレスリング銀メダリストの太田忍選手を譬え、目標をもって努力を続けることの大切さや学校で学んだことを社会で活かしてくださいと語りかけられました。

    在校生としてただ一人出席した前さんは卒業生に送辞として、創立100周年記念、スポーツ大会、学園祭、生徒会など多くの行事で在校生に優しく接してありがとう。そして学園で学んだことをこれから活かし、健康で全力で頑張ってくださいと卒業生に感謝と尊敬の念をこめて話されました。

    最後に卒業生を代表して衛生看護科の川瀬碧さんは、日本中が混迷の事態にも拘らずこの様な厳かな卒業式を開催していただいて感謝の気持ちを表すとともに、3年間の学校生活の悩み苦しんだ事もみんなクラブやクラスのみんなが支えてくれた。

    本校の先生の様な指導者は他校にはいないと先生方に信頼と感謝を述べられました。

    そして、最後に私を一人で育ててくれた母親に対して感謝気持ちを語ると会場の多くのは目頭を熱くし頷いていました。

    急転直下の簡素な卒業式でしたけれども素晴らしい卒業式となりました。

    卒業生の皆さん、ご卒業おめでとうございます。

    皆さんの人生はこれからです。

    大きな夢と希望を描いて全力で努力し立派な社会人になってくださいください。

     

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    links

    selected entries

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM